禁煙中に必ずと言っていいほど襲ってくる「1本だけお化け」対策するにはどうすればいい?

「一本だけお化け」という存在を耳にしたことはありますか。

禁煙1週間~1か月間と経つと、体からニコチンは完全消滅します。

完全消滅したにも関わらず、心理依存(食後や仕事終わり)によって「ちょっと吸ってみたいな~」

と喫煙欲求が沸き起こってきます。

 

その時に「一本だけなら大丈夫かな!?」と思い、吸ってしまうことを指します。

この「一本だけお化け」でまた喫煙生活に戻ってしまう方も大勢います。

私もこの一本だけお化けが原因で、何回か禁煙を挫折した経験もありましたし

今現在も、一本だけお化けのリスクを背負って生きています。

というか私に限らず、禁煙をした全ての方達に、一本だけお化けのリスクは当然あります。

10年間禁煙していたが、お酒の席でたった一本吸っただけで喫煙者に逆戻りした方を、私は知っています。

 

3~10年という長い期間の禁煙を行った人ですら、喫煙者に元通りにしてしまう恐ろしい存在。

「一本だけお化け」にどう対策したらいいのか?考察していきます。

一本だけお化け、どう対策したら良い?

 

そもそもなぜ一本だけで喫煙者に戻ってしまうのか?

「たった一本で喫煙者に戻るなんて、おかしいだろう」と言う方もいると思うので説明します。

長い期間煙草を辞めていると、体自体は「煙草を拒否する作り」になっています。

 

私自身の経験です。

半年間辞めていましたが、「一本だけなら大丈夫だよな!」と調子に乗り、

仕事の同僚に「一本だけ頂戴」し、吸ってしまいました。

とにかく不味かったですし、「ヤニクラ」という現象も起きました。

 

口の中でゴミを燃やしてるんじゃないか?と疑いたくなるほど臭かったですし

ニコチンによる血管収縮によって引き起こされる「ヤニクラ」すらも発生しました。

 

「なら、辞められるだろう」と言いたくなりますよね。

私自身、もうこんなもん吸わんぞ!と思ったのですが…

そこには習慣と臭いと動作の哀愁があったのです。

煙草を吸っていた習慣も臭いも動作も、全てが懐かしくなった。

煙草を吸うタイミング

ゴミを燃やしたような臭い

灰皿を用意して煙草を口に咥え、

ライターを押す、一連動作。

全てが、懐かしかったのです…。

懐かしさ、哀愁というのはどこか悲しくなってしまうものです。

皆様も経験ありませんか?

子供の頃は楽しかったとか、学生の頃はこうだったとか若いころはこうだった…と

思い出すだけで何か悲しくなってきませんか?

煙草もだって同じです。先ほど提示した3つの要素が重なり、

嫌なんだけど、懐かしくもある…。

するとどうでしょうか。シケモクを吸いつつ、同僚にまた一本とねだり、

翌日にはコンビニに猛ダッシュしていました。

 

あくまでも私の経験なので、ふ~んと理解して頂けると嬉しいです笑

 

とにかく一本だけお化けによって、「喫煙者に元通り」してしまう方はたくさんいます。

 

では、この一本だけお化けを対策するにはどうすればいいでしょうか?

 

「一本だけお化け」の実際に私がしている対策法3つ!

 

1つ目 とにかく深呼吸して体を動かそう。

吸いたくなったらその場から全力で立ち、ストレッチをしたり深呼吸して体に刺激を与えましょう。

ストレッチは体を刺激することによって、喫煙欲求を大幅に抑えることが出来ます。

 

深呼吸には身体的にも、心理的にもリラックスさせる作用があります。

この2つの動作を行うだけで、習慣依存を一時的に抑えることが可能です。

一番シンプルで簡単な方法です。是非実践してみましょう。

 

2つ目 煙草以外のことを考える

一本だけお化けというのは厄介で、一度考えだすと中々離れられなくなってしまいます。

考えれば考えるほど、

「一本だけなら大丈夫じゃないか?」という安心感とワクワク感が増長するためです。

 

なので、煙草以外のことをとにかく考えてみましょう。

考えることはなんでもいいです。

帰ったら何をしようか。とか休みは何をしようか。とか、今日の晩飯は何にしようか

と考えることは腐るほどあるはずです。

 

とにかく煙草のことを考えることは置いといて

他のことに注目してみましょう。

 

3つ目 「今は吸わない」を続ける。

もし吸いたくなったら、「吸いたいけど、今は吸わない」と心に誓いましょう。

この方法を「一本だけお化けが登場してくる度」に、続けていきましょう笑

そうすれば死ぬまで一生吸うことはありませんし、いつかは吸えるんじゃないか?という

安心感がありますよね。

思ってしまえばこっちのものです。吸わないと決めることが出来るので、理性が働きかけます。

もし吸いたくなったら「今は吸わない!」と発言してみましょう。

 

まとめ

  • 一本だけお化けが原因で、長年禁煙していた人も喫煙者に元通りになる残酷な事実を知ろう。
  • 習慣依存は、とんでもなく大きな依存性を秘めている。
  • もし吸いたくなったら、上記3つの対策を行ってみよう。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。